自宅でガーデニングを始めてみよう

ガーデニングには興味があるけど、よくわからないと思っている方もいることでしょう。ガーデニングはコツさえつかめば誰にでも始められます。小さなスペースでもOK、道具も通販で簡単にそろえられるのです。

初めてのガーデニング

花

ガーデニングの道具がたくさんあって迷う

ガーデニングに興味ある人でも、道具がたくさんあって迷い、なかなか始められない、ということがよくあるのではないでしょうか。ここではガーデニングで初心者が揃えたい道具に関して紹介していきます。これからガーデニングを始めたいという人は参考にしてください。現在は通販で道具から植物まで全て揃えることができます。初心者にとってはガーデニングを始めやすい時代といえるかもしれません。あなたもこのサイトを見て、ガーデニングを始めてみましょう。ガーデニングにはたくさんのメリットがあります。

どんな場所でもガーデニングができる

自分の庭にはスペースがない、ベランダしかないからガーデニングができないなど、広い場所でないとガーデニングができないと考えている人もいるかもしれませんが、ガーデニング用品も様々なものがあるので、基本的にどんな場所でも植物を育てる事が可能です。もちろん、とうもろこしやひまわりをベランダで育てたりすることは難しいですが、どんな狭いスペースでも多少の日の光があれば植物を育てられると知りましょう。場所が狭いせいにしないで、まずは簡単な植物から育てることを始めてみましょう。いったん始めてみたら植物を育てるのが面白くてたまらない、ということになるかもしれません。ガーデニングの玄人になれとはいませんが、少し詳しくなれば誰でも楽しめる趣味であることは間違いないです。

初心者がガーデニングで揃えたい道具

初心者がガーデニングで必ず揃えたい道具を紹介していきます。これから始める人は通販などで買っておくと良いでしょう。
1、シャベル
シャベルはガーデニングの基本であります。小さい規模のガーデニングから始めたいという人は、先が広いものと先が細いものの2種類から揃えましょう。先が広いものは土を掘り返したりするときに役に立ちます。先が細いものは植物を移し替えたりするときに使います。他にも色々なタイプがありますが、初心者であれば、手で持てる位の大きさのものを2種類用意しておきましょう。
2、じょうろもしくはホース
植物に水をあげるために必ず使うのがじょうろかホースです。ベランダなどのあまり良くない場所であれば、じょうろだけでも大丈夫でしょう。じょうろの先がシャワータイプになっていて、それを取り外すことができて直接水を出せるようになっているものを選ぶと、植物にあわせて先を変えることができて非常に便利です。また、自宅に広めの庭があるという人はじょうろだけでは足りないので、長めのホースも用意しておきましょう。使用後は、手で回してホースを巻き取れるものがお勧めです。
3、はさみ
ガーデニングで絶対に必要になるのは、はさみです。枯れた葉っぱや悪くなった枝などを切り取る時、できた野菜を収穫するときなどに使います。直接手でやっても葉っぱや枝をとることができると思うかもしれませんが、無理に引きちぎってしまうと、植物に余計な負担がかかってしまうので、必ず作業はさみでやるようにしましょう。また、固い植物であれば素手での作業自体ができないのではさみが必要です。切れ味が良く、グリップがしっかりしているガーデニング用のものを通販などで探しましょう。
4、植物を植える鉢
ガーデニングには鉢も必要です。大きさなどは、どの植物を育てるかによって変わりますが、初心者が選ぶポイントとして、プラスチックで作られているものを買うと良いでしょう。割れやすい素材でできている鉢は初心者には扱いづらいので、落としても割れないプラスチックの鉢を買いましょう。

ガーデニングについてのQ&A

家を留守にすることが多いのですが、ガーデニングはできますか?

植物によってはあまり水を必要としないものもあるので、出張などが多く家を留守にしがちという人でもガーデニングをすることができます。ただ、あまり長期間に渡り家を留守にする場合は、誰かに水やりを頼んだ方が良いです。

水をあげすぎてはいけない植物はありますか?

植物の種類によって水をよく吸収するもの、あまり吸収しないもの、いろいろありますが、ほとんどの植物に共通することですが、水のあげ過ぎは植物の根っこなどが腐ってしまう原因になりますので注意が必要です。その植物が1日にどれくらいの水を必要とするか、しっかりと調べておきましょう。

水をあげてはいけない時間帯はありますか?

夏など暑い時期に、日差しが強くなるお昼前に水をあげるのはやめたほうが良いです。植物にかかった水が熱を吸収し、植物にダメージを与えてしまう可能性があります。逆に水をあげたほうがいい時間帯としては、朝早くか夕方頃の涼しい時間帯になります。

1つの鉢にたくさんの植物を植えても大丈夫ですか?

植物には組み合わせというものがあり、種類や組み合わせによっては一緒に植えて大丈夫なものもあれば、1種類でしか上手く育たないものもあります。寄せ植えが可能な植物かどうか、事前に確認してから植えることが必要です。

植物の一部分が枯れてしまったのですが、切った方が良いですか?

枯れた葉っぱや枝がいつまでもついていると、植物の成長によくありません。既に枯れてしまっている部分であれば、はさみで切り取りましょう。

ガーデニングについての基礎知識

庭

ガーデニングでハーブを育ててみよう

庭やベランダでハーブを育ててみましょう。比較的育てやすいハーブを何種類か紹介します。ハーブは様々な用途で使えるので、育てていると助かる場面がたくさんあります。

READ MORE
庭

ベランダでも育てられる野菜

初心者が育てやすい野菜についてランキング形式で掲載しています。自分で育てた野菜を食べるのは誰しもが憧れると思います。ガーデニングを始めてその夢を実現させましょう。

READ MORE
園芸

ガーデニングで果物に挑戦

ガーデニングで果物を作るのは難しいです。なぜ難しいのか考えながら、作りやすい果物について考えてみましょう。

READ MORE
植物

観葉植物を育てよう

ベランダで育てられる観葉植物についての知識を深めましょう。観葉植物の選び方を教えます。何種類も育ててベランダのレイアウトまで考えれば完璧です。

READ MORE
広告募集中